FootBall LIFE zero取材裏話その5

さて、いよいよ待望(?)のフットボールライフ・ゼロの発売が近づいてきましたが、その詳細については明日5日、ホームページでご報告いたします。まずは通常の本と少し違うスタイルで販売をスタートしていきますので、是非明日はホームページにアクセスしてみて下さい!

で、今回はそのゼロ第1号の巻頭ページのお話です。
なんと、記念すべきゼロの出発を華々しく飾ってくれたのは、あのロベルト・バッジョなのです!

画像


といっても、そう簡単にバッジョがこんな極東の小さな国の、その中でも見えないぐらい小さな雑誌に簡単に登場してくれるはずもありません。そりゃ、そうだ。
でも、どうしてもバッジョが今どんな生活を送っているのか知りたい!? 引退後、なかなか公の場に登場することが少ないロビーの現在を知りたい人は、我々スタッフだけじゃないはずだ!

そんなわけで、今回は、ゼロのスタートを飾るべく、身の程知らずのチャレンジをしてみたわけです。
で、こんな難儀な取材を遂行してくれたのは、イタリア在住の気鋭のジャーナリストM氏。そもそもこのMさんは、バッジョを追いかけてイタリアに移住したというツワモノ。詳しくはゼロの記事を読んでいただければお分かりになると思いますが、その歴史が今回の取材を実現させたのだと思います。(ホント、頭が下がります)

して、M氏はバッジョに会うことが出来たのでしょうか!? また、バッジョは引退後の現在、何をしているのか、はたまたどんな暮らしをしているのか?
いやー、実に興味深いですねぇ、これ。

で、ちょっとだけですが、バッジョが住む豪邸の写真をここでご紹介しちゃいます。

画像


いや~、凄い大豪邸ですねぇ~。さすがバッジョですねぇ~。

というわけで、バッジョの現在を探る巻頭取材レポート、お楽しみに!
Mさんがこれまで築いたバッジョとの関係がなければ絶対に実現しなかった、まさしく渾身の突撃レポートです!
でも、バッジョって、やっぱり穏やかで優しい人ですね。昔と変わっていないところが、何とも嬉しい限りです。

それでは、明日5日のフットボールライフのホームページを楽しみにお待ち下さい。
只今、発売までの準備に追われて悪戦苦闘中!!


中山

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック