FootBall LIFE zero vol.3 取材裏話その1

大変お待たせしております、フットボールライフ・ゼロ第3号の制作状況報告第1弾です!
この前の日誌で報告した通り、今回は過去2号とはちょっと違った感じのスペシャル・イシューになる予定。
とはいえ、特にページ数が増えたとか、オールカラーになったとか、そういうスペシャルじゃないんですがね。

題して、ワールドカップ・スペシャル・エディション!
とまあ、至ってノーマルなフレーズではありますが、中身で勝負ということです。

そして、その巻頭インタビューを飾ってくれたのが、元ブラジル代表のマウロ・シルバなんです!

画像


皆さん、覚えてます? 94年アメリカ大会優勝チームの、あの超ダイナモ男ですよっ!
まあ、サッカー通の方なら、なぜこの人を今回の特集のインタビューに選んだのかはお分かりなはず。

当時マウロ・シルバとダブルボランチを組んでいたドゥンガは現ブラジル代表監督。
ええ、当時から、マウロ・シルバは地味なタイプの選手でした(その風貌も)。

しか~し!
過去のブラジル代表選手を見ても、彼ほど守備的MF(ボランチ)として突出した才能を持った選手はおりません。
いや、おそらくこのポジションの真骨頂というか、彼の存在によって、守備的MFがいかに重要なポジションであるかが、日本のサッカーファンに伝わったんじゃないでしょうか。

マウロ・シルバは、長くスペインのデポルティーボ・ラ・コルーニャの主軸として活躍し、クラブ初となるリーグ優勝も成し遂げています。
あの神出鬼没な動きとボールを刈り取る能力は、誰もが認めるところ。
そんなマウロ・シルバに直撃して、ワールドカップで優勝することの素晴らしさ、そしてワールドカップそのものの素晴らしさを、たっぷり聞いちゃってます!

ワールドカップで優勝すると、人生って変わるんですよね。当たり前かもしれませんが、だからプロ選手みんなが憧れるわけだし、世界中のファンが熱狂するんじゃないでしょうか。
今回は、あの1994年のアメリカ大会の話を中心に、マウロ・シルバがワールドカップの真髄を語ってくれました!

さらに、今回はマウロ・シルバについて新たな発見も!
実は彼、ものすごく日本と縁が深い人だったんです。
まあ、それについては、読んでのお楽しみ、ということで。
マウロ・シルバに対する親近感が沸いてくること請け合いです!

もちろん、写真にあるとおり、恒例の直筆サイン入りユニフォームも実施する予定ですので、是非お楽しみに!

ということで、「フットボールライフ・ゼロvol.3」の状況報告でした!


中山


「FootBall LIFE zero vol.3」は只今“一生懸命”制作中!
発売予定はホームページでお知らせします!


画像

待望のフットボールライフ・ゼロvol.2!
フットボールライフ・ショップ」で只今絶賛発売中!


フットボールライフ・ゼロ vol.2 の詳しい内容はこちらをクリック!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック