ユニフォーム豆知識、13/14バルセロナ

今日はミラン対バルセロナの話から。

予想通りバルサはアウェイの赤黄ユニフォームでした。
普通予想って勝敗ですが(笑)
最近は色々なレギュレーションが厳しくなり似たようなカラーの場合、昨シーズンのユニフォームを着用する場合などもあります。
そんなユニフォームの予想も面白かったりするんですが。
今回は赤い縦線が同じなのでどうなのかな?って思っていたんです。
もしかすると去年のアウェイの可能性もあるんじゃないかと。
結局中継を見たら今季のアウェイユニフォームでしたね。
画像

上の写真を見て何か気付いた人はユニフォームなどにも興味がある人かな?
メッシの背中に注目です、答えは簡単ですね!
背中側のユニフォームの柄がリーグ戦用と違います。
リーグ用は背中側も正面と同じで首元から裾まで赤い縦縞が入ります。
しかし昨日のチャンピオンズリーグでは背番号スペースには赤いラインが入っていませんでした。
確かにこの方が見やすいですからね。
ではチャンピオンズリーグホーム用はどうなのか?
ホームは今のところリーグと同じで背中側にも縦縞が入っていました。
この辺の決まりが正直解らないレベルです...。
過去にはホームも背番号スペースに縦縞が入らないユニフォームを使っていましたしね。
これはバルサだけではなくミラン、インテル、ユーベなども同様に過去に背中側に縦縞がないユニフォームを着ていました。
今季のユーベ、ミランはともにリーグと同じで背中も縦縞でした。
そう言えばセルティックもチャンピオンズリーグでは背中が白くなっていますね。
これは中村俊輔が所属していた時代もそうでしたね。

と、今日の前置きはユニフォーム豆知識でした。





さて試合は開始からミランが予想以上にハイペースで試合に入ってきましたね。
その中でもカカの印象が強かった。
オフサイドになったゴールでしたが左サイドを切れ込みムンタリへのラストパス。
ギリギリのラインで判定はオフサイドでしたが期待を持たせてくれる展開でした。
その後、ピケとマスチェラーノの連携ミスをロビーニョが奪いカカと2人でのパス交換で先制!
この時もカカのラストパスのタイミングが素晴らしかった。
前半は徐々にペースダウンしたミラン、そこでやっとバルサが攻撃のスイッチを入れた感じ。
メッシの個人技と言っても良い身体を上手く使った見事なシュートでアッサリ同点。
あのシュートを決められてしまうとミランは厳しい...。
その後もスコアは動かず前半を1-1で折り返した。

後半スタートはまたミランがハイペースで試合に入ってきた。
しかしバルサも前半のような立ち上がりのバタバタは感じさせずミランの攻撃を抑え徐々にバルサペースへ。
ミランはロビーニョが空振りなのかスルーだったのか?と思うシーンが悔やまれる後半でした。
ミランはバロテッリを投入し勝ち越しを狙いましたがゴールは奪えず。
カカを下げてからはミランの攻撃は迫力がなくホームで負けなければ良いと言う考えが伝わってきた。
結果ミラン対バルサの注目の対決は1-1のドローで終了。
同組のセルティック対アヤックスはホームのセルティックが勝利。
順位はバルサ、ミラン、セルティック、アヤックスという結果に終わった。
次節は折り返しで同じ対戦カード、ミランがアウェイでバルサとどう戦うか注目ですね。
毎回しっかり守ってカウンターなので今回も同じかな?

そして注目のグループFは当初の予想通り混戦。
アーセナル、ドルトムント、ナポリが勝ち点6で並んでいます。
マルセイユは3位のEL出場権争いも厳しい展開です。
マルセイユ戦を落としたチームが脱落するグループになってしまいました。
この試合はダイジェストしか見てませんので内容が気になりますね。


今日はレアルマドリード対ユベントスを見たいです。
先日フィオレンティーナに大量4失点をしたユベントス。
失点数よりも2点リードしたからの連続4失点と言う負け方が気になります。
レアル戦の事を考えてしまったのか?
ただ現在のチーム状況が悪いのか?
今夜の試合内容を見れば解りそうですね。
チャンピオンズリーグでは勝てないと言われるユベントス、まだ今季勝ちがありません。

今日は早く帰って仮眠しましょう!








好調なナポリアウェイユニフォーム、残り1着です。
今回はインシーニェの他、イグアインのオフィシャルネームナンバーの対応も可能になりました。
またレガカルチョパッチも希望の場合は対応可能です。
画像

商品の購入はこちら!


プレーヤーのみならず、サッカー観戦者必携のルールブック決定版!
『すぐに試合で役に立つ! サッカーのルール・審判の基本』
監修:小幡真一郎  執筆・編集:中山淳
(実業之日本社/1200円+税)

画像



「SAMURAI FOOTBALL Vol.11」絶賛発売中!

表紙は香川選手です。
裏表紙は内田選手、マンチェスターUTDのカゴメトマトジュースCM撮影裏話なども掲載!
画像


こちらはアマゾンで購入できます。



ベッカムの突然の現役引退に涙したサッカーファンも多いことでしょう。

ネームナンバー、両袖のパッチとすべてオフィシャルマーキングの貴重なレプリカユニフォームです。
画像

PSG、ベッカムラストゲームモデル(フルマーキング)・ユニフォーム絶賛発売中!






学研より絶賛発売中! 
『DVDで楽しむ! Jリーグすごいワザ』

〈定価1400円+税〉

画像


お買い求めは全国の書店、インターネットで!


大好評発売中!

『なぜレアルとバルサだけが儲かるのか? ~サッカークラブ経営に魔法は存在しない~』
(ベースボール・マガジン社/1500円+税)

画像



最新刊「フットボールライフゼロVol.4」絶賛発売中

現在、フットボールライフショップではお得なセット商品も販売しております!

画像



好評発売中!
新世代のサッカーファンのための欧州リーグガイド。冬号はブンデスリーガ特集!
画像



世界と戦う日本代表を応援するビジュアルマガジン「SAMURAI FOOTBALL」の兄弟誌的ヨーロッパ・リーグガイド「SAMURAI FOOTBALL EUROPE」第2弾!
内田篤人、長谷部誠、清武弘嗣、乾貴士をはじめ、数多くの日本人選手が活躍するブンデスリーガを大特集!
シャルケの練習場案内ドから、ヴォルフスブルク、フランクフルト、シュトゥットガルト、ニュルンベルクなどの街ガイドまで。CLOSE UPは内田篤人、香川真司、長友佑都。
特別付録ポスター(内田篤人/長谷部誠)

こちらはアマゾンで購入できます。



スペインサッカー協会推薦の話題の本が日本上陸!
「世界王者のリーダー論 スペインサッカーが重視するキャプテンの存在」

ベースボール・マガジン社より絶賛発売中! 定価1400円+税

画像



只今、フットボールライフ・ショップにて、ミランとインテルの貴重な選手支給品ユニフォームの特別販売を実施しております。

ここでしか手に入らない貴重な選手用ユニフォームを、是非この機会に!

画像


ショップへはこちらから!


待望のブンデスリーガ本、好評発売中!
現在アマゾンで販売中です。


画像
 


大好評! Jリーグ歴代助っ人外国人62人が登場!

中山淳著
『助っ人外国人が本音で語る 良い日本サッカー もっと良くなる日本サッカー』
東邦出版/定価:1,575円(税込)


画像


詳しくは、コチラをご確認下さい!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック